病気の子どもの支援のためのパンフレット

研究代表:谷川弘治(西南女学院大学)

ホームにもどる

 

ご案内

ここに掲載するパンフレットは,小児がんなど小児慢性疾患の入院治療中から退院後の学校生活と社会生活を自分らしく過ごすために必要と思われることを解説したものです。パンフレットの作成から時間が経ち,制度面などが変わってきておりますので,ご留意ください。アドバイスをくださる専門家を得ておくことも大切です。

パンフレット集

掲載しているパンフレット  PDFのダウンロードは,下の図をクリックしてください

@        小児がん治療中の教育支援
「小児がんの子どもの学校生活を支えるために(改定版)」 1 治療が始まったときに 2 教育的支援の充実のために 3 連絡ノート

A        小児がん治療に伴う体力低下への対応

「小児がんの子どもの体力回復を促すために 保護者の方へ」 「入院中の体力低下を防ぐために 小学校高学年以上の子どもたちへ」

B        小児慢性疾患患者・経験者の自立支援

「大人になりゆくあなたに」 「社会にはばたくときに」

20161111日更新

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページのトップへ